【公式】銀座で和食当店自慢のこだわりの逸品をお召し上がりください! | 入母屋銀座三丁目グラッセなら有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店

お電話でのご予約・お問い合わせ

050-5269-7058

当店自慢のこだわりの逸品をお召し上がりください! | 入母屋銀座三丁目グラッセ-【公式】銀座和食-

当店自慢のこだわりの逸品をお召し上がりください! | 入母屋銀座三丁目グラッセ

2019.01.9
こんにちは、入母屋 銀座三丁目グラッセ店です。

 

みなさま、新年会や各種宴会には、ぜひ当店をご利用ください。当店のお料理は産地を厳選し、おいしさだけでなく見た目の華やかさを常に心掛けております。ぜひ、思いのこもった一皿をご賞味くださいませ。

 

松坂生まれの上質な豚肉が魅力! 松阪豚と季節野菜の陶板焼き


 



 

みなさまは、松坂豚をご存知でしょうか。松坂豚は、柔らかくてまろやかで上質な肉質の豚肉で、お肉のキメが細かく、モモやロースなどにもサシが入り、豚肉特有の臭みもないというお肉です。こちらの料理は、上質な松坂豚と季節の野菜を陶板の上で焼かせていただきました。料理長おすすめの逸品をぜひ一度食べてみてください。

 

にんにく醤油でさらに旨い! 霜降り馬刺し


 



 

みなさん、馬刺しを召しあがられたことはありますでしょうか。意外にも、馬肉は牛肉や豚肉よりも臭味がなく、食べやすいお肉なんです。濃厚な脂が乗った当店自慢の「霜降り馬刺し」をにんにく醤油で食べてみてください。一度はハマるとヤミツキになりますよ。

当店では、上質なお肉を用いたさまざまなお肉料理をご用意しております。一品だけでなく、いろいろなものを食べ比べていただくことで、我々のこだわりをより感じていただけるかと思います。ぜひ、ご賞味くださいませ。

 

銀座で和食ならワンランク上の個室会席・入母屋銀座グラッセ店

かつては寺社の屋根として用いられていた、

重厚で格調高い屋根の建築様式である

「入母屋造り」から名付けられた屋号です。

後にお城や殿舎、豪商や豪農の屋根に使われるようになった、いわばステイタスシンボル。

「入母屋」ではワンクラス上のクラス感を味わっていただけます。

昭和初期のホテルをテーマに、店内はすべて完全個室。

素材にこだわった料理とこだわりの品揃えの焼酎、地酒、

そして上質なサービスでのおもてなしは、

大事なお客様のご接待やご家族のお祝いなどに最適です。

銀座で和食なら入母屋銀座グラッセ店で。

みなさまのご来店を、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-5269-7058

以上、入母屋 銀座三丁目グラッセ店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店のご案内-【公式】銀座和食-

店名
有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店
住所
東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ9F
電話番号
050-5269-7058
営業時間
平日
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:30~22:30(L.O.21:45)

土・日・祝
ランチ 11:00~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:15)
定休日
アクセス
地下鉄 銀座駅 C-8出口 徒歩1分
JR 有楽町駅 中央口 徒歩2分
地下鉄 銀座一丁目駅 徒歩5分