【公式】銀座で和食一品料理も多数ご用意しております | 入母屋銀座三丁目グラッセなら有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店

お電話でのご予約・お問い合わせ

050-5269-7058

一品料理も多数ご用意しております | 入母屋銀座三丁目グラッセ-【公式】銀座和食-

一品料理も多数ご用意しております | 入母屋銀座三丁目グラッセ

2019.02.13
有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店
こんにちは、入母屋 銀座三丁目グラッセ店です。

 

当店ではランチタイム・ディナータイムともにたくさんのコース料理をご用意しておりますが、「コースに1品追加したい」「好きなものをアラカルトで注文したい」といったご要望にお応えできるよう一品メニューもご用意がございます。

今回はその中から、おすすめのお料理をご紹介いたします。

 

殻ごとどうぞ 車海老の鬼殻雲丹焼き




大ぶりの車エビをウニと一緒に焼き上げた一品です。香ばしい海老の香りと濃厚なウニの香りが合わさってなんともいえない深みを感じられます。お酒のお供にもおすすめです。

 

お酒を飲まれるほとんどの方からご注文いただきます





こちらは、特に日本酒好きの方からの人気が高い珍味の三種盛り合わせです。

かつお酒盗、ばくらい、ホタルイカ沖漬けの三種です。少しずつお酒を楽しみたいというときの箸休めとしてもおすすめですよ。

 


ヘルシーなサラダをたっぷりお召し上がりください



こちらは「お豆の入ったヴィーガンサラダ」。もちろんどなた様でもご注文いただけます。しっかりと野菜を食べてからコース料理に入りたいという方もいらっしゃいます。コース料理にも野菜料理はございますが、必要であればご遠慮なくご注文くださいね。


 

あとちょっとだけ食べたいときにはこれ




うどんや天茶漬けといった〆のメニューもございますが、少し多いかなというときにはこちらの「本日の握り」もおすすめです。お椀もついていますよ。2人や3人でシェアして「あとちょっと」を満たしていただくこともできます。

 

当店では今回ご紹介したもの以外にもたくさんの一品メニューをご用意しております。

お客様のご来店、お待ちしております。

 

銀座で和食ならワンランク上の個室会席・入母屋銀座グラッセ店

かつては寺社の屋根として用いられていた、

重厚で格調高い屋根の建築様式である

「入母屋造り」から名付けられた屋号です。

後にお城や殿舎、豪商や豪農の屋根に使われるようになった、いわばステイタスシンボル。

「入母屋」ではワンクラス上のクラス感を味わっていただけます。

昭和初期のホテルをテーマに、店内はすべて完全個室。

素材にこだわった料理とこだわりの品揃えの焼酎、地酒、

そして上質なサービスでのおもてなしは、

大事なお客様のご接待やご家族のお祝いなどに最適です。

銀座で和食なら入母屋銀座グラッセ店で。

みなさまのご来店を、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-5269-7058

以上、入母屋 銀座三丁目グラッセ店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店のご案内-【公式】銀座和食-

店名
有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店
住所
東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ9F
電話番号
050-5269-7058
営業時間
平日
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:30~22:30(L.O.21:45)

土・日・祝
ランチ 11:00~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:15)
定休日
アクセス
地下鉄 銀座駅 C-8出口 徒歩1分
JR 有楽町駅 中央口 徒歩2分
地下鉄 銀座一丁目駅 徒歩5分