【公式】銀座で和食こだわりにこだわり抜いた食材を使用しています! | 入母屋銀座三丁目グラッセなら有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店

お電話でのご予約・お問い合わせ

050-5269-7058

こだわりにこだわり抜いた食材を使用しています! | 入母屋銀座三丁目グラッセ-【公式】銀座和食-

こだわりにこだわり抜いた食材を使用しています! | 入母屋銀座三丁目グラッセ

2018.08.31
こんにちは、入母屋 銀座三丁目グラッセ店です。

当店ではお客様に美味しいお料理を召し上がっていただくために食材からこだわり抜いて仕入れを行なっております。

今回はどういった食材を使用しているのか詳しくご紹介したいと思います!

 

肉本来の旨味を味わう!仙台牛




仙台牛は、口当たりがやわらかで、まろやかなふうみとん豊かな肉汁が特徴です。当店では、適度に脂がのったサーロインの部分だけを厳選し提供しております。

こちらの食材は「仙台牛のすき焼き」「仙台牛のトマトすき焼き」などで召し上がることが可能ですので、ぜひご注文ください。

 

本来の確かな味わい!特別栽培米(あきたこまち)




当店のお米は全て「あきたこまち」を使用しております。お米本来の甘さが噛めば噛むほど伝る秋田県産のブランド米です。

米一粒一粒の光沢も極めて良いのでぜひ美味しいお米をお召し上がりください。

様々なメニューで使用しております。

 

TVで紹介!国産牛のトマトすき焼き




トマトの酸味と甘みがこくのある割り下と混ざり合い、国産牛をさっぱりとお召し上がりいただける新感覚のすき焼きです。

トマトも新鮮なトマトを使用しております。

女子会やママ友会などでご利用ください。

 

いかがでしたでしょうか?当店ではこのような食材を使用してお客様に絶品料理を提供しております。食材からこだわり抜いておりますので自信を持ってお客様にお出ししております。

ぜひ当店自信の味を召し上がってみてください!

お客様のご来店心よりお待ちしております。

 

銀座で和食ならワンランク上の個室会席・入母屋銀座グラッセ店

かつては寺社の屋根として用いられていた、

重厚で格調高い屋根の建築様式である

「入母屋造り」から名付けられた屋号です。

後にお城や殿舎、豪商や豪農の屋根に使われるようになった、いわばステイタスシンボル。

「入母屋」ではワンクラス上のクラス感を味わっていただけます。

昭和初期のホテルをテーマに、店内はすべて完全個室。

素材にこだわった料理とこだわりの品揃えの焼酎、地酒、

そして上質なサービスでのおもてなしは、

大事なお客様のご接待やご家族のお祝いなどに最適です。

銀座で和食なら入母屋銀座グラッセ店で。

みなさまのご来店を、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-7301-5205

以上、入母屋 銀座三丁目グラッセ店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店のご案内-【公式】銀座和食-

店名
有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店
住所
東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ9F
電話番号
050-5269-7058
営業時間
平日
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:30~22:30(L.O.21:45)

土・日・祝
ランチ 11:00~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:15)
定休日
アクセス
地下鉄 銀座駅 C-8出口 徒歩1分
JR 有楽町駅 中央口 徒歩2分
地下鉄 銀座一丁目駅 徒歩5分