【公式】銀座で和食大人気の逸品料理「トマトすき焼き」はおススメです。 | 入母屋銀座三丁目グラッセなら有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店

お電話でのご予約・お問い合わせ

050-5269-7058

大人気の逸品料理「トマトすき焼き」はおススメです。 | 入母屋銀座三丁目グラッセ-【公式】銀座和食-

大人気の逸品料理「トマトすき焼き」はおススメです。 | 入母屋銀座三丁目グラッセ

2018.04.18
有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店
こんにちは、入母屋 銀座三丁目グラッセ店です。

 

最近は温かい日が続き、ポカポカして気持ちがいいですね。春真っ盛りとはこのことを言うのでしょう。

そして春と言えば出会いの季節、今までになかった出逢いのある季節でもあるわけです。

さて、出逢いと言っても決して人と人の出逢いだけではないはずです。そこで今回は、ちょっと変わった料理をご紹介させて頂きます。つまりはお客様が食べた事のない料理との出逢い、というわけですね。

 

あっさりして味わいです!「トマトすき焼き」


 

最初に紹介させて頂きたいのはコチラの「トマトすき焼き」です。

さっぱりとしていて、それでいてまろやかなコチラの料理は女性の方に大人気。新感覚の味、そして見た目を思う存分お楽しみ頂けます。

またすき焼きですから、お肉にもこだわっておりまして「国産牛・黒毛和牛・仙台」に3種類の中からお好きなモノをお選び頂くことが可能となっております。

ぜひとも、この「トマトすき焼き」との出逢いをお楽しみください。

 

お酒が進むこと間違いありません!「松阪豚のにんにく醤油焼き」


 

コチラの料理もついでに紹介させて頂きます、「松阪豚のにんにく醤油焼き」です。

肉本来の旨みを存分に活かしたコチラの料理はまさに絶品。にんにく醤油の香りが食欲を刺激すること間違いありません。お酒のお供にもピッタリです。

 

銀座で和食ならワンランク上の個室会席・入母屋銀座グラッセ店

かつては寺社の屋根として用いられていた、

重厚で格調高い屋根の建築様式である

「入母屋造り」から名付けられた屋号です。

後にお城や殿舎、豪商や豪農の屋根に使われるようになった、いわばステイタスシンボル。

「入母屋」ではワンクラス上のクラス感を味わっていただけます。

昭和初期のホテルをテーマに、店内はすべて完全個室。

素材にこだわった料理とこだわりの品揃えの焼酎、地酒、

そして上質なサービスでのおもてなしは、

大事なお客様のご接待やご家族のお祝いなどに最適です。

銀座で和食なら入母屋銀座グラッセ店で。

みなさまのご来店を、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-7301-5205

以上、入母屋 銀座三丁目グラッセ店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店のご案内-【公式】銀座和食-

店名
有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店
住所
東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ9F
電話番号
050-5269-7058
営業時間
平日
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:30~22:30(L.O.21:45)

土・日・祝
ランチ 11:00~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:15)
定休日
アクセス
地下鉄 銀座駅 C-8出口 徒歩1分
JR 有楽町駅 中央口 徒歩2分
地下鉄 銀座一丁目駅 徒歩5分