【公式】銀座で和食旬の野菜をふんだんに使った鍋料理!トマトすき焼きを味わってください! | 入母屋銀座三丁目グラッセなら有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店

お電話でのご予約・お問い合わせ

050-5269-7058

旬の野菜をふんだんに使った鍋料理!トマトすき焼きを味わってください! | 入母屋銀座三丁目グラッセ-【公式】銀座和食-

旬の野菜をふんだんに使った鍋料理!トマトすき焼きを味わってください! | 入母屋銀座三丁目グラッセ

2018.06.27
とまとすき焼き
こんにちは、入母屋 銀座三丁目グラッセ店です。

日増しに気温が上がり、すっかり夏めいた気候になりましたね。
今年は何をしようかと計画されている方も多いかもしれません。
夏を楽しんでいきましょう!

暑い盛りをアクティブに過ごしてちょっと疲れた時に元気をくれるのは・・・食事です。
夏に食べたい料理と言えば涼しげなものを想像するかもしれませんが、あえて鍋というのもオツ。
今回は和食が自慢の当店が腕によりをかけて作った「鍋」メニューをご案内します!

 

旬のトマトを丸ごと使った「とまとすき焼き」




最高級の品質のお肉にしっかりと甘辛い出汁がしみたすき焼きは、当店の看板メニュー。
なかでも人気が高いのが、このトマトを使ったすき焼きです。
意外に思うかもしれませんが、トマトのもつ酸味が割下とベストマッチ。
当店でしか味わえない新感覚のすき焼きを食べられるのは当店だけです!

 

A5ランクのお肉をぜいたくに「黒毛和牛のしゃぶしゃぶ」




その品質の高さから、もはや世界的にも有名となった和牛。
これを味わうために外国からやってくる方もいるほどです。
しゃぶしゃぶは和牛の旨味をストレートに楽しむには最高の食べ方。
A5ランクの仙台牛もご用意していますので、お鍋を囲んでのぜいたくな時間をお過ごしください。

 

銀座で和食ならワンランク上の個室会席・入母屋銀座グラッセ店

かつては寺社の屋根として用いられていた、

重厚で格調高い屋根の建築様式である

「入母屋造り」から名付けられた屋号です。

後にお城や殿舎、豪商や豪農の屋根に使われるようになった、いわばステイタスシンボル。

「入母屋」ではワンクラス上のクラス感を味わっていただけます。

昭和初期のホテルをテーマに、店内はすべて完全個室。

素材にこだわった料理とこだわりの品揃えの焼酎、地酒、

そして上質なサービスでのおもてなしは、

大事なお客様のご接待やご家族のお祝いなどに最適です。

銀座で和食なら入母屋銀座グラッセ店で。

みなさまのご来店を、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-7301-5205

以上、入母屋 銀座三丁目グラッセ店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店のご案内-【公式】銀座和食-

店名
有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店
住所
東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ9F
電話番号
050-5269-7058
営業時間
平日
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:30~22:30(L.O.21:45)

土・日・祝
ランチ 11:00~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:15)
定休日
アクセス
地下鉄 銀座駅 C-8出口 徒歩1分
JR 有楽町駅 中央口 徒歩2分
地下鉄 銀座一丁目駅 徒歩5分