【公式】銀座で和食大切なお客様との商談や接待にも使える「【 緋衣(ひごろも) 】会席」 | 入母屋銀座三丁目グラッセなら有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店

お電話でのご予約・お問い合わせ

050-5269-7058

大切なお客様との商談や接待にも使える「【 緋衣(ひごろも) 】会席」 | 入母屋銀座三丁目グラッセ-【公式】銀座和食-

大切なお客様との商談や接待にも使える「【 緋衣(ひごろも) 】会席」 | 入母屋銀座三丁目グラッセ

2017.09.13
こんにちは、入母屋 銀座三丁目グラッセ店です。

 

銀座や有楽町周辺で、大切なお客様との商談や接待の場をお探しの時にも、安心してご利用いただけるのが「入母屋銀座三丁目グラッセ」です。お客さまにもご満足いただける、最高の贅沢なメニューをそろえた「【 緋衣(ひごろも) 】会席」をご用意してお待ちしております。

 

仙台牛や松茸…贅沢な食材をふんだんに揃えました


 



 

ビジネス上の商談や接待の場に必要なのが美味しいお食事です。お客様のためにご満足いただけるお料理をご提供できれば、ビジネスも円滑に進みます。

 

当店の会席コースの中でも一番贅沢な食材をご用意した「【 緋衣(ひごろも) 】会席」は、ビジネス上のお食事の席にも最適な内容となっております。

 

秋のご宴会【 緋衣(ひごろも) 】会席

コース内容(全9品)

<献立例>

【 先 付 】南瓜豆腐

【 前 菜 】前菜盛合せ

帆立柚子おろし 揚げ銀杏

衣(きぬ)かつぎ 秋刀魚八幡巻き

サーモンの手毬寿司

【 お造り 】もみじ鯛薄造り 本まぐろ 牡丹海老

【 小 鍋 】仙台牛のしゃぶすき 小鍋仕立て

【 焼 物 】きんき松茸包み焼き

黒毛和牛ステーキ おろしポン酢添え

蒸栗 焼きかぶら

【 逸 品 】松茸土瓶蒸し

鱧 車海老 鶏 三ツ葉

【 留 肴 】すっぽん寄せ

塩水うに 生湯葉 花穂 芽ねぎ

【 お食事 】玉締め銀餡茶漬け

海老 椎茸 三ツ葉 香の物

【 甘 味 】抹茶ぷりん ぶどう

 

仙台牛や松茸、すっぽんなどの贅沢な食材をふんだん取り揃えた会席コースとなっております。

 

会席の為、お一人ずつご提供いたします


 



 

接待の場でのお食事で特に気を付けたいのが、お食事を取り分けるような事がないようにしたい、という事です。当店の「【 緋衣(ひごろも) 】会席」は、会席コースとなっておりますので、お取り分けが必要なスタイルではなく、おひとりおひとりずつにお料理をご提供するスタイルとなっておりますので、ビジネス上のお食事の際にも最適です。

 

銀座で和食ならワンランク上の個室会席・入母屋銀座グラッセ店

かつては寺社の屋根として用いられていた、

重厚で格調高い屋根の建築様式である

「入母屋造り」から名付けられた屋号です。

後にお城や殿舎、豪商や豪農の屋根に使われるようになった、いわばステイタスシンボル。

「入母屋」ではワンクラス上のクラス感を味わっていただけます。

昭和初期のホテルをテーマに、店内はすべて完全個室。

素材にこだわった料理とこだわりの品揃えの焼酎、地酒、

そして上質なサービスでのおもてなしは、

大事なお客様のご接待やご家族のお祝いなどに最適です。

銀座で和食なら入母屋銀座グラッセ店で。

みなさまのご来店を、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

電話番号:050-7301-5205

 

以上、入母屋 銀座三丁目グラッセ店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店のご案内-【公式】銀座和食-

店名
有楽町個室 入母屋 銀座グラッセ店
住所
東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ9F
電話番号
050-5269-7058
営業時間
平日
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:30~22:30(L.O.21:45)

土・日・祝
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:15)
定休日
アクセス
地下鉄 銀座駅 C-8出口 徒歩1分
JR 有楽町駅 中央口 徒歩2分
地下鉄 銀座一丁目駅 徒歩5分